古くからの住宅地である森山地区。金沢駅から車で6分、県庁まで15分。城北大通り(国道359号線)と、東インター大通りの両側に出やすいところです。

前面道路は4.8メートル。住人の出入りに支障ない幅でありながら、抜け道利用などで交通量が増える心配のない住宅地としてはちょうどよい道幅です。8.5mの接道。

森山小学校は新校舎が完成。スーパーは徒歩でも9分車なら3分。ここは「防災まちづくり協定地域」であり、隣地の広いスペースは、金沢市が防災公園として使用していくことを計画しています。市によると完成期は未定とのことですが、隣に防災施設の整った広場ができる日が楽しみです。

●金沢市のまちなか住宅建築奨励金 対象地区です。