2021年2月7日(先勝) 午前中に撮影した内部写真を追加しました。

———–

小スーパーやバス停に徒歩4分以内。加賀藩重臣・横山家横山氏のお屋敷跡地エリアであり、「街なかライフスタイル好み」の方には昔風のたたずまいの残る心和む地域です。徒歩で便利な地域ですが、月極駐車場も近隣にあります。

ところで巷では、「地方・築古・高利回り」「空き家古家不動産投資」「儲かる!」「利益!」と文字がタイトルに並ぶ書籍や動画が、副収入を求める若い方の心をとらえて大人気です。この空き家はまさに「地方のまちなか築古」で低価格ですから、賃貸物件として高利回りを出せる「儲けの材料」となるでしょうか??

答えは「改修工事の工夫次第」です。パソコン前での計算もさることながら、オーナー自ら作業したり施工する方と信頼関係を作りながら不動産に加工を施していくのも欠かせず、そのような中でなら良い感じの収入源にできる可能性アリです。また、旧市街として昔ながらのご近所さんとしっとりした関係づくりも大事にしていただきたいな、と思います。

古い物件ですから水回りなど要確認です。配管や台所の床や給湯器も要確認の要交換。でも、現所有者様はきちんと風を通しに通って管理はしてこられた点で、「放置系ボロボロ空き家」とは違います。

30坪近くありながら金沢の街なかでこの坪単価なのは、道路へのつながり方が変わっているからです。車の乗り入れには幅が狭い。単純に壊して新築用地とするのには向きませんが、法的要件は備えています(再建築可・前面は金沢市管理の道路扱い・4mみなし道路としての確認有)。必要な行政許可はきちんと備えている空き家です。

内見にはオーナー立合い必須となるため、ご希望の方は、先に外観と周辺確認をお願いします。ご自身で住むのにしても、投資でお考えにしても、まずは資金調達の一定の目途もお考えください。そこまで準備OKで、あとは内見して最後の決断をしたいという方は、お名前ご住所明記のうえ2~3内見ご希望日をご連絡ください。オーナー様と調整します。もっと詳しく質問したいという方も、お問い合わせフォームからどうぞ。

「そもまま待とう」でも「壊してしまえ」ではなく、秀吉タイプの方が相性良いと思います。ならば、という方、お待ちしています!

◆金沢市空き家バンク登録作業中です。